本文へスキップ

外構工事の流れ

外構工事の流れflow

新築の家や住宅の外構エクステリア工事のデザインおよび流れ。カーポート、フェンス、ブロック、コンクリート工事は外構工事業者のカンエクにお任せ下さい。

外構工事の流れ

お問い合わせ

お問い合わせ

お電話・ファックス・メール等にてお問合せ下さい。御日程を取り決めまして、現場調査、図面・お見積りの提出になります。ご契約になりましたら、着工となります。お気軽に、お電話下さい。


外構工事の着工前

外構工事の着工前

外構工事のデザインには、大まかにクローズタイプとオープンの二つがあります。左の写真例は、オープン外構工事の流れです。



土工事・残土処分

土工事・残土処分

掘削(土工)殆どの工事が、機械土工からスタートします。丁張り(水盛り・遣り方)を出して、必要に応じ、掘削・鋤取り、残土処分・盛り土など、泥に関する工事(土工事)から始めます。


境界ブロック積工

境界ブロック積工

外構工事は、外回り・奥から・・という順番で進みます。境界のブロック工事の前には、必ず境界立会いをお願いします。



下地砕石

下地砕石

上記のブロック工事とほぼ同時に、土間コンクリートの下地になる砕石を敷きます。この上を利用しながら、外構工事を進めることで、自然転圧と道路をあまり汚さずに工事を進めることが出来ます。


テラス築造

テラス築造

コンクリートのテラス、階段、アプローチなど、予め決められたで外構のデザインに従い、奥にある工事から仕上げていきます。



6号砕石敷き込み

6号砕石敷き込み

家まわりには、犬走りのコンクリートや6号などの砕石を敷きます。勾配の都合や土質などによりお選び下さい。



カーポート組み立て

カーポート組み立て

カーポートやテラス、門扉やポストなどエクステリア製品は、ブロックや土間コンの工事の進み具合により、適宜、施工さあれます



土間コンクリート打設

土間コンクリート打設(デザインに合わせた目地で)

土間コンクリートを打ち込むと、われわれエクステリア業者も、中に入れなくなります。ですから、ほぼ、工事最終日に土間コンの工事をします。


フェンス取り付け

フェンス取り付け

土間コン工事の前か、ないしは、その前後にフェンスが取り付けられます。フェンスの柱はブロックの工事と同時に取り付けられますが、フェンス本体の工事は、施工条件にもよりますが、わりあい、後半に取り付けられます。

外構工事の完了

外構工事の完了

左の写真の場合は、目地に竜の髭(玉竜)を植えました。この目地は、ある意味外構のデザインでもありますが、土間の伸縮目地が目的で施工されます。


外構工事の参考見積書ー 「外構工事の見積書」がご覧になれます。

外構工事の見積り・費用・価格・単価

自分で見積り ー 外構工事の積算用EXEL

外構工事の見積り・費用・価格・単価

その他の工事

解体工事へのリンク 舗装工事へのリンク 造成工事へのリンク

copyright©2012 KANTO EXTERIOR all rights reserved.

サブナビゲーション